Blog&column
ブログ・コラム

不動産の仲介手数料は安くできるのか?安くするポイントをご紹介

query_builder 2022/12/01
コラム
33
不動産を借りるときや購入時には仲介手数料がかかってしまいます。
仲介手数料はなるべく安くしたいものですよね。
では、仲介手数料は安くすることができるのでしょうか。
そこで今回は、仲介手数料を安くするポイントをご紹介します。

▼仲介手数料を安くするポイント
■家賃が安い物件を選ぶ
仲介手数料は家賃が基準となり決まっていることが多いです。
よって、家賃が安い物件を選ぶことによって仲介手数料を抑えることができます。

管理物件を選ぶ
管理物件とは、不動産会社が紹介から入居後の管理まで一括でおこなっている物件です。
一括で管理をおこなっているため、交渉次第では仲介手数料を安く抑えることができます。
物件を探すときは、管理物件であるかをチェックしながら探してみましょう。

■閑散期を狙う
閑散期は利用者が減るので、不動産会社側は早めに買手や入居者を見つけようと動きます。
そのため、閑散期を狙えば仲介手数料を安くしてもらえる可能性があります。
不動産会社の閑散期は7?8月といわれているので、この時期を狙いましょう。

▼まとめ
仲介手数料を安くするポイントは、家賃が安い物件を選ぶ・管理物件を選ぶ・閑散期を狙うなどがあります。
仲介手数料を安く抑えたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
札幌市の「株式会社さんらんど」では、不動産に関するサポートをおこなっています。
不動産の売却や収益物件に関するご相談を承っているので、何かお困りのことがあれば、いつでもご相談ください。

NEW

  • すすきので店舗募集中|募集開始後人気殺到

    query_builder 2022/05/26
  • 不動産売却(不動産売買)の相場を調べるには?

    query_builder 2023/02/01
  • 不動産売買業者の正しい選び方は?

    query_builder 2023/01/15
  • 不動産投資で節税対策はできる?詳しく解説

    query_builder 2023/01/01
  • 不動産売却における悩みと解決方法をご紹介

    query_builder 2022/12/15

CATEGORY

ARCHIVE