Blog&column
ブログ・コラム

不動産売却(不動産売買)でかかる税金はいくら?

query_builder 2023/07/03
コラム
46
「不動産売却を検討中なのだけど、税金ってどのくらいかかるの?」と疑問に思っているかたは多いようです。
そこで今回は、不動産売却(不動産売買)にかかる税金について解説していきますよ。

▼不動産売却で必要な2つの税金
不動産売却を行う際は、主に以下の税金がかかります。

・印紙税
・譲渡所得税

■印紙税
印紙税とは、売買契約書を作成する際に発生する税金です。
売買契約書に収入印紙を貼ることにより納税します。
印紙税の金額は以下のとおりです。

1万円未満…非課税
1万円以上10万円以下…200円
10万円超50万円以下…200円
50万円超100万円以下…500円
100万円超500万円以下…1,000円
500万円超1,000万円以下…5,000円
1,000万円超5,000万円以下…10,000円
5,000万円超1億円以下…30,000円
1億円超5億円以下…60,000円
金額の記載なし…200円

■譲渡所得税
譲渡所得税は、不動産売却による利益(譲渡所得)に課される税金です。
所得税と住民税を合わせて譲渡所得税と呼ばれます。

譲渡所得税は「(譲渡所得-特別控除額)×税率」で計算できます。
譲渡所得は「譲渡金額-(物件の取得費※+譲渡費用)」
※取得費…購入金額のこと

▼まとめ
不動産売却では、印紙税や譲渡所得税が発生します。
札幌市にある「株式会社さんらんど」では、不動産売買に関するサポートを行っております。
「不動産売却は初めてなのでアドバイスを受けたい」というかたは、ぜひお気軽にご相談くださいね。

NEW

  • すすきので店舗募集中|募集開始後人気殺到

    query_builder 2022/05/26
  • 賃貸物件探しに適した時期はいつ?

    query_builder 2023/11/02
  • 一人暮らしの物件探しの注意点は?

    query_builder 2023/10/01
  • 賃貸物件探しのコツは?

    query_builder 2023/09/03
  • 不動産売却(不動産売買)の流れは?

    query_builder 2023/08/05

CATEGORY

ARCHIVE